Amazon Web Servicesは認定プログラムの下でパートナー卒業生の名前を付けます

Amazon Web Servicesは、コンサルタント認定プログラムの最初の6つのパートナーに名前をつけたと発表した。

ブログ記事では、AWSは、第2回Watch、Datapipe、Smartronix、Cascadeo、Day1 Solutions、RightBrain NetworksがManaged Service Partner Programの承認を得たと発表しました。

移動が注目に値する理由は次のとおりです。まず、AWSはチャネルプログラムの構築に向けて取り組んでおり、規模の拡大に伴い、クラウドプロバイダは共通の経験を生み出す必要があります。さらに、クラウドの実装には驚きがあります。多くの企業は、支出を監視し最適化するための役割を果たす必要があることに驚いています。マネージドサービスプロバイダは、AWSを管理し、支出を最適化し、ベストプラクティスに従うようにします。

中規模市場では、Cloudexaなどのマネージドサービスプロバイダが参入しました。AWSは、昨年のre:Invent会議でマネージドサービスパートナープログラムを発表しました。

AWSは、コンサルティングパートナーの第三者監査を実施し、サービスを検証し、支出を最適化し、ベストプラクティスに従うことを確認したと述べた。

Amazonの大きなクラウドメッセージ:エコシステムとAWSのすべて

甘いSUSE! HPEがLinuxディストリビューションに突入

Twilio、新しいエンタープライズプランを発表

エンタープライズソフトウェア、Sweet SUSE! HPは、Linuxディストリビューションを支えるLinuxディストリビューション、Cloud、Twilioは新しいエンタープライズプランを展開し、CloudはIntel、Ericssonはメディア業界に重点を置くようにパートナーシップを拡大、XeroはBPay支払いのためにMacquarie Bankと提携

インテル、エリクソン、メディア業界に注力するためのパートナーシップを拡大

?Xero、BPAY支払いのためにMacquarie Bankと提携