2014年:私はまだAndroidの病気です

今朝、私は同僚のDavid Gewirtzの記事「Microsoftが忠誠心を失った年」を読んだ。

彼の結論を否定しようとするつもりはありません。なぜなら、彼の特定の技術の組み合わせを選択した理由が、彼自身の状況に固有のものであるからです。

Gewirtzは、彼らが毎日使っているものの自分のバッグになると、技術や技術ベンダーを捨てる唯一のウェブサイトの貢献者ではありません。

2012年3月、私はAndroidで終了すると公然と宣言しました。

これは、オープンソースの主張者であるという長い歴史から、私はあまりにも多くの時間を費やし、哲学的に整列したプラットフォームを捨てるだろうという、ちょっとした騒ぎを引き起こしました。

もちろん、メモリとしての役割を果たすように、私はその年の後半にMicrosoftに加わった。

因果関係の観察者(翻訳:口を呼ぶファンボーイ)に、私の新しい発見はAndroidの噂が私の新しい雇用と関係するように思えるだろう。

真実からはそれ以上のものはありません。

Star Trek:50年にわたる積極的な未来主義と大胆な社会的解説、MicrosoftのSurfaceオールインワンPCが10月のハードウェアの発売を見出し、iPhone 7、新しいApple Watch、AirPodを手がけ、GoogleはApigeeを6億2,500万ドルで買収

Googleのモバイルオペレーティングシステムとの私の恋愛は、私がまだIBMにいる間、かなりの時間をかけていた。われわれは知っている、「私たちはLinuxに数十億ドルを費やしている」ということは、明らかにiPadsのことだ。

物事は2011年に私とアンドロイドと酸っぱくなるようになった、私はアンドロイド多人格障害の年としてその時に言及した。

2011年、Android端末とタブレットは全く異なるOSビルド、GingerbreadとHoneycombで動作しました。この期間のAndroidタブレットの恐ろしい安定性だけでなく、ハードウェアの全体的な低品質は、この状況を反映していましたが、最終的には支持されませんでした。

この開発に先立って、私のウェブサイトの同僚であるAdrian Kingsley-Hughesの「Toxic Hellstew」は、不幸なダイナーに胸焼けの悪いケースを与えるかもしれないスパイシーなスープでした。 1つが料理の類推を使用するならば、特に有力なBúnbòHu?

2014年:私はまだAndroidに酔っています;私はAndroidの死にうんざりしています;なぜIce Cream SandwichはAndroidのタブレットを保存できないのでしょうか;タブレットでは、Android 4.0はIce Cream Headache

Appleのセールス:ビジネスユーザーのための必須ガイド2014; iPad Air大ケース対決:Griffin Survivor対OtterBoxディフェンダー; Apple Semiconductors:Brave New Macs; Appleのファッションオーバーはビジネスを意味しない; 2015:64ビットARMチップiPhone 5SでAppleの未来のIntelの未来の味を提供

しかし、私のおなかの痛みはほんの始まりでした。

私は、2011年9月にラプソディカルでワクワクしていて、2011年9月に大いに期待していたMotorola Droid Bionicは、ジンジャーブレッドからアイスクリームサンドイッチ(偉大な統一Android搭載版)にアップグレードするために永遠の成功を収め、2013年4月までJelly Beanそのバージョンがリリースされてから10ヶ月が経過した。

それで、Motorolaの製品を購入し、ちょうどその会社を買収したばかりのGoogleから時宜にかなったアップデートを得ることを望むのは、希望的な考えだった。実際には、それは完全に絶望的に終わった。モトローラで何が起こったのか、私たちは皆知っています。

また、実際のGoogleのフラッグシップデバイスを使用すると、これらの問題のいくつかを回避できます。あなたは間違っているでしょう。 2012年7月、私はVerizon Samsung Galaxy Nexusをレモンと宣言しました。

それはラクダの背中を破った藁でした。私は自分の妻と私のためにiPhoneのペアを買って、その後はNokia Windows Phoneを買った。

私の携帯電話に関する問題が増えているにもかかわらず、2012年のThanksgivingでNexus 10という新しいブランドを購入してレビューしました。

2014年には、私のiPhone購入の第3世代と、Windows Phoneの第2世代になりました。私はまた、悪い習慣のようにVerizonを捨てましたが、それは別の話です。

Google Nexus 10のタブレットですか?ええ、まあ、最終的にKit Kat(4.2)を入手したとき、他のタブレットが独自のKit Katビルドに持っていた機能が不足していた.SteCとSamsungが選択したSoCが不足していたからだ。

おっとっと。 Kit Katのアップグレードは、それをより遅くしました。ああ、次世代の大判Nexusタブレットですか? Googleはまだ1つをリリースしていない。 Androidの未来はタブレットの小型化と携帯電話の大型化です。

だから、私は一晩中寒いうちにAndroidを捨てたようなものではない。私はいつも自分自身を教育とレクリエーションの目的のためにハードウェアとソフトウェアを混ぜ合わせた技術グルメとみなしてきたという事実を考慮して、それは大変なことです。

しかし、私も技術を使用しなければならないので、それは厳密におもちゃにすることはできません。研究目的のために費やすことができる一定の裁量的収入がありますが、無制限ではありません。私は、同僚のMatthew MillerやJames Kendrickのようなモバイルデバイスを見直すことはしていないので、OEMは常に私に設備を貸していません。

スマートフォン; iPhone 7:なぜ今年のモデルで大成功を収めるのかApple; Appleのように、Appleは時代遅れの技術を追い払うために必要な「勇気」を持っている;移動性;新しい動きで、Appleは週末のiPhone 7の販売、モビリティ、サムスンギャラクシーS7 Edge with Republic Wirelessのハンズオン:より良いWi-Fi通話体験

AndroidのJason Perlow氏のその他の情報

Android用のアプリやサービスのほとんどは、すべてではないにしても、iOSとWindows上に存在します。 Androidと比べてiOSの場合、アプリの品質は向上し、ハードウェアは単純に高速化され、よりうまく設計されます。

エンターテイメントアプリの面では、Androidのタブレット端末とiPadの間にコンテストはありません。ロリポップでは、UXと、GoogleがLollipopで素材デザインをやっていると主張することはできますが、使用するゲームやアプリがAndroidタブレットでうまく動かない場合は問題になりません。

そして、Google独自のサービスに関しては、iOS向けに書いたものと比べて、Android用の価値のあるアドオンをたくさん見ているわけではありません。実際、GoogleのiOSアプリは全体的にAndroidの同等のアプリと同じくらい優れていると言えるだろうが、唯一の例外はGmailかもしれない。しかし、新しいInboxアプリも機能的に同等です。

私はある種の炎惑星誘発鬼のように私を見ないでください。ほぼThe Onionのようなやり方で、Androidの忠実なファンのベースはこの感情にも似ているようだ。

これを除いて、私がAndroidの使用をやめた最大の理由の1つは、実際のビジネスの生産性にとって、それは役に立たず、ExchangeやActive Directoryなどのエンタープライズメッセージングや認証システムにはうまく統合されなかったことですIBMerだった)。

公平に、iPad自体は、今年Officeが利用できるようになるまでは、生産性と実質的なビジネス使用にはほとんど不向きであり、iPadが真のエンタープライズプレイヤーになることができるかどうかについてはまだ納得している。

この悪い血でも、私はAndroidを再訪するのは受け入れがたいです。 2015年初頭にAndroidタブレット向けOffice Tabletが登場し、現在はAcompli形式の公式Exchangeクライアントとして、私はiPad Air 2、Surface Pro、Surface 2に参加するために新しいAndroidタブレットを手に入れようと考えています。

しかし、GoogleとNexus 10の経験後にAndroid OEM自身が燃え尽きるのはまだ心配です。

時には、最も深刻な解決策は、問題全体を変更することです。

Lollipopを搭載したNexus 9、または今日出ているトップエンドのSamsungタブレット端末に400ドルを払っても、別の痔核のソフトウェアアップグレードがやり直さないようにするにはどうすればよいでしょうか?おそらく、Mallowmar、Mars Barなど何が起きたら、今から1年か?

ええ、私はiPadsに企業問題があります。それはよく書かれている。しかし、Android? GoogleとOEMが販売後にその製品をどのようにサポートするかに関する根本的な問題があります。

その問題が解決されるまでは、スマートフォンだけでなく、Androidタブレットで苦労して得たお金を使うのは非常に嫌です。

GoogleとあなたのデバイスベンダーによるあなたのAndroidソフトウェアのアップグレードは、待望の痛みを伴っていましたか?話を戻して知らせてください。

iPhone 7:なぜ私は今年のモデルでついに大きくなるのですか

そうであってもなくても、Appleは本当に時代遅れの技術を排除するために必要な「勇気」を持っている

新しい動きで、Appleは週末のiPhone 7の販売開始を明らかにしない

Republic WirelessでSamsung Galaxy S7 Edgeとのハンズオン:より良いWi-Fi通話体験